忍者ブログ

自分のための物欲log

   
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

〇〇にしてやんよ 69
バンブルビー変形させたら止まらなくなった件。


M4大会「どどんッぱ!甲州街道上り」が1ヶ月の延期になり、セッティング時間が大幅に増え気持ちに余裕が生まれたのですが、クルマはクルマでも動かないクルマに手がいってしまいましたw

そう、「トランスフォーマー」です。

実写映画がハリウッドで公開されるや否や、本国アメリカでも怒濤のTFブーム。

超有名米国玩具メーカー「ハズブロ」さんが版元になって、日本の物造りの結集が光る玩具メーカー「タカラトミー」が設計製作したのが、「トランスフォーマー・ムービー」シリーズ。

その中でも、主役級キャラ「バンブルビー」の人気はすさまじく、特に新型の「シボレー・カマロ」にスキャニングした「バンブルビー」は一時入手困難となり、某オクでは「は?」ってぐらいの値が付いていました。

新型「シボレー・カマロ」の実車 ↓

tranformer_event_bb.jpg






んで、入手困難な状況から、自分が手に入れる事ができたのは、前にも記事にしましたが、2年前に渡米出来たから。

そう、本国アメリカでは普通に売ってましたw

ウォルマートでw


で、それの顔があまりに残念でリペしたのが先日。

それから、ウチにあってまだ変形すらさせてない「トランスフォーマー」たちをこの度変形させてみたので、ご紹介。

っていうか気づいたら「バンブルビー」が3台あったのは内緒だw



では1台目。  (以下画像全てクリック拡大)

「トランスフォーマープライムシリーズ」より、「クリフジャンパー」。

5af89fb2.jpg





ビークルモード(クルマの状態)は、ダッジ・チャレンジャーのフロント部分と プリマス・バラクーダのボディを組みあわせたものとのこと。

実車じゃないってことですねw

でもこのレトロなクラシックカー的なビジュアルがたまりません。

9ab6481f.jpg





で、ロボット・モード ↓

0c7e4b90.jpg





とってもマッシブですw

かっこいいッスw

手がひっくり返りガトリングガンになります。


 
2台目。

「トランスフォーマー・ムービー ダークサイド・ムーン」より、「サイドスワイプ」。

DSC_0101.jpg





ビークルモードは、「コルベット・スティングレイ」のオープンカータイプ。

コイツは新型車で実車ですね。

オープンカーではないけど実車はこちら ↓

183308.jpg





オープンカータイプということで、座席シートやハンドル ↓ まで再現されてます。
DSC_0104.jpg





カッコイイです。


ロボットモード ↓

DSC_0102.jpg





スマートな感じでイケてます。


最後は新型同士、仲良くカマロと ↓

DSC_0105.jpg








以上自分の手持ち「トランスフォーマー」でした。


何より実車ってのがいいですね。

1度は乗ってみたいスポーツカーばっかりですからw

でも、自分的にはレトロなダッジ・チャレンジャーの方が好みですw

街で乗ってたら目立つでしょうなw


あと「F22 ラプター」がビークルモードの「スタースクリーム」も持っているのですが、変形させたくないので、またの機会に。


っていうかさ、ビークルモードのままのが好きなんだよねw







では、また。


(´∀`*)ノシ







 
PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[05/31 koo]
[05/30 ここー]
[05/30 がらりん]
最新TB
プロフィール
HN:
恋のきなこ私にください
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
Copyright ©  -- Power to the People!!!! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]